社団法人 東京都警備業協会 Tokyo Security Service Association

  • このサイトについて
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
文字サイズの変更 標準 大
ホーム › 東警協について

東京都警備業協会(東警協)について

東警協の概要

東警協とは

 一般社団法人 東京都警備業協会(略称 東警協)は、東京都内で営業する警備業者によって組織する唯一の団体で、現在950社が加盟しています。
 

東警協の目的

 東京都民の自主防犯活動を支援し、警備業を活用した犯罪、災害等に強い社会の構築に努めるとともに、東京都における警備業務の適正な実施と、警備業の健全な発展を図り、もって社会公共の安全等に寄与することを目的としております。

東警協の主要な事業

   ・犯罪の抑止、治安の維持に関する啓蒙活動事業
        (広報、指導、相談受理、公益目的活動補助 等)

   ・警備業務の専門的知識、能力を持った人材の育成に関する事業
        (警備員教育、検定取得講習、資格講習受託等)

   ・警備業務の適正な運営の確保を図る事業

        (セミナー、各種調査研究等)

   ・災害時支援体制の確立に関する事業
        (災害対策支援活動等)

   ・その他の事業

ホーム › 東警協について
↑このページの先頭へ

各種教育・講習等の手続き